ソプラノ川上真澄のオペラな生活

ソプラノ歌手の日常を。

公演延期です

5月5日、6日に予定していた稲城市民オペラのボンジョルノ!市民オペラ『愛の妙薬』公演は取りやめ、延期になりました。

楽しみにしてくださっていた方には申し訳ありません。

f:id:sop-masumi:20200329172129j:image

延期ということで調整をしていますが、まだ何も決定していません。会場が無いのです。

 

ダブルキャストでお客様にお見せするのは2日間だけですが、会場は4日〜5日間押さえます。

リハーサルを1日で済ませるならプラス1日でいいんじゃないの?と思われるかもしれませんが、リハーサルの前に舞台設営があります。オーケストラピットも座席を取り外しての設営作業がありますし、舞台が仕上がったら照明合わせも行います。

そういうわけで、お客様にお見せする日数プラス2日〜3日、続けてホールを押さえないといけないのです。

4日も5日も続けてホールを押さえることの難しさよ…

 

そういうわけで、またこれからです。

 

今はチケット払い戻し作業など事後処理にあたっています。

 

仕方のないこととはいえ、気持ちが重いです。

 

岩松

想像もしなかったことが、まさかこんなことが…と思えるような事態になってしまいましたね。

 

5月5日と6日に大きな本番を迎えます。

いつもは公演を成功させるために公演2、3ヶ月前からは、そのことだけを考えて本番を迎えますが、こんなに辛いのは初めてです。

今は誰でもそうでしょうし、特に演奏家(実演家)や舞台関係者(照明さんとか)にとっても大変な局面を迎えています。

 

3月あたりからチケットが売れ出すと見込んでいました…が、実際は…

ある日を境にチケット申し込みや問い合わせの電話はパタっと。それでも申し込んでくださる有り難い方もいらっしゃいます。

f:id:sop-masumi:20200321235643j:image

おみくじを引いたら「岩松」のお言葉。

岩場に根を張り、踏ん張っていればいずれ花を咲かせる、と。

今は状況は良くないけど、努力を怠らず頑張りなさい、いずれ良い結果は出る、と言われていると解釈しました。

 

公演日はやってきます。

集中しよう。

やっぱり好き❣️

先日、誕生日のお祝いに合唱団からお花を頂きました。

f:id:sop-masumi:20200316003600j:image

ピンク色を基調としたアレンジメントで、とっても好みの雰囲気です。

 

で、この中に私のお気に入りの花が!

f:id:sop-masumi:20200316003657j:image

アストランティア。

一緒に写っているラナンキュラスも好きなんですが、その隣の白い花。

f:id:sop-masumi:20200316004313j:image

レースフラワーも好きなんです❤️

脇役級の花が好きなんですよねぇ…

 

嬉しい誕生日プレゼントでした。

 

 

庭仕事

久しぶりに時間が出来たので庭仕事。

f:id:sop-masumi:20200316002328j:image

ミモザは満開を少し過ぎました。

バラに肥料…途中で止まってしまってたのです。一気に片付けました。

本当はもう芽が動き出しているので土をいじるのはよろしくないのでしょうけど。

f:id:sop-masumi:20200316002540j:image

芽かきをしてやらなきゃあ…と思いつつ、でも、アブラムシがやってくるんです。だったら、どれかをバンカーにしてアブラムシの被害の少ないのを残してもいいのかなぁ…と。

アブラムシにやられるの前提です。

薬撒いたり予防すればいいんでしょうけどね、犬もいるしアブラムシ全盛の時期は庭仕事が出来ないでしょうから、とりあえず放置。

f:id:sop-masumi:20200316002848j:image

すでにアブラムシ第一号が来てましたよ。

見えますかね?

最初に見つけるアブラムシは大きいんです。これが山ほど卵を産みつけて増えていくんだと思うのですが、ホント、どこからわいてくるのだろう。

てんとう虫もスタンバイしているので頑張って貰いましょう。(そのうち食べ物がいっぱいあるってことで、うちのてんとう虫は働きが鈍くなる)

f:id:sop-masumi:20200317005617j:image

で、これ。根絶やしにしたい。

ピエールの根本に数年前から蔓延ってるツル(雑草)がありましてね。これがその植物。

たぶんこれ、カバープランツか何かで、どこかのお宅で植木鉢とかになってたものだと思われるのですが、鳥のフンに混じってやってきたのか、とにかく凄い勢いで蔓延ってます。バラの根本が見えないのですよ。うちの庭では植えた覚えがないものが旺盛に育ちます。これを必死こいて抜いてました。おそらく、土ごと入れ替えるとか、それくらいやらないと根絶やしには出来ないのだろうなぁ…

 

で、

今、バラは13本。

何のバラか分からないのが数本…

ある意味、咲くのが楽しみですね。

緊急ではないのね。

緊急事態宣言が出るかと思っていたのですが…

 

どうしてだろう…

「緊急と呼べるもののほどではない」

ということなんですよね?

 

2週間の自粛で、色んな公演が延期したり中止に追い込まれたりしてましたが、出なかったということは、

(ウィルスに気を付ける生活を続けながらも)これからは通常に戻りなさい、

 

と、受け取っていいということなのでしょうか。

 

2週間の自粛が過ぎた時期の公演でも延期したり中止になったものがあります。

その期間を過ぎているんだから、やればいいじゃない?と思われるかもしれませんが、

 

自粛になったことで稽古場も閉鎖されてしまったんですよ。

本番前の一番大事な時期に稽古できなくなってしまったら公演は迎えられません。

 

それに今の雰囲気…

 

 

大抵の歌い手や指揮者などの演奏家は、公演が無事に終わってから報酬を頂きます。ということはね、公演キャンセルになると、それまで稽古を重ねていたって、なーんにもギャランティは発生しないんですよね。

中には3月に予定していた本番ぜーんぶとびました…という方も。無報酬ですよ。

 

なのでね、緊急事態宣言を出さないのなら、通常にとっとと戻りなさい、くらいのことを言って欲しかったな。

公演を4月に延期したり、4月以降に公演を控えているところはヒヤヒヤしています。

だってね、自粛した2週間と変わらないんだもん。

ということは自粛は続けるべきなの?

自粛しなくて良くなったけど、人が集まる公演を打ったら叩かれる?

 

しかも、この状態だとホールは閉鎖しない。そうすると公演中止は興行主の判断。で、キャンセルしてもホール代は(全てではないかもしれないけど)お支払いしなきゃいけない。公演は中止だからチケット払い戻し…

演奏家は報酬無し、興行主は報酬無しどころかマイナス。

 

この流れでチケット購買者も減少。みんなわざわざ買おうなんて思えないでしょう…。これこそ雰囲気で変わるんだもん。

 

経済より人の命、

それは分かる。

 

だったら、もっとハッキリした宣言をして欲しかったなぁ。

緊急なの?緊急でないの?

判断や責任を個人レベルに押し付けてない?

 

稲城の名所でボンジョルノ!

河津桜も咲いて気持ちの良いお天気の中、稲城の名所でボンジョルノ!の撮影をしてきました。

f:id:sop-masumi:20200302223535j:image

f:id:sop-masumi:20200302223148j:image

 

f:id:sop-masumi:20200302202134j:image

こんなことしたり、

f:id:sop-masumi:20200302202156j:image

こんなことしたり、

f:id:sop-masumi:20200302223237j:image

おてて繋いでランランラン♪

 

https://www.facebook.com/539660933112454/posts/793015017777043/?vh=e&d=n

動画も見てみてくださいね❣️

 

神様に叱られたような…

四旬節に入って5日ほど経ちました。

教会でもミサが中止となりました。人が、お年寄りが、多く集まるから致し方ない…

 

デマに踊らされて買いだめ、買い占めしてお店からはありとあらゆる物が消えています。

うちはたまたまデマが流れる前にトイレットペーパーが切れかかって通常通りに購入してたので、あと10ロールくらいあります。おそらく3週間くらいは持つでしょう。だから買いに行ってません。

通常通りに購入していればトイレットペーパーがスーパーの棚から消えることは無いと思うのに、みんなそんなにゲ○ピーなの?一度のトイレで何メートル使うんだろうね。

本当に必要な人に届かなくなるのは避けたい。こういう時こそ冷静に、ですよ。

 

先日、四旬節に入った日に今年90歳になるイタリア人神父様に会いに行ってきました。時々顔を出してお喋りしてる神父様です。(イタリアへの招聘演奏では一緒にイタリア旅行したんですよ)

 

で、

「今回のウィルス、悪魔の仕業に思えます」とお話したら、

 

「ウィルスは自然のものだよ」と神父様。

 

そうでした。

いつだったか神父様は

「人間には自由が与えられている」と話していました。

「思い、言葉、行動。全て選ぶ自由がある。どんな思いでいるのか、どんな言葉を選ぶのか、どんな行動をするのか」

 

だったら良き方を選びたい。

 

ウィルスを前に喧嘩をする人、不必要に不安になる人…

こういう行動に悪魔は加担しているのかもしれない。

人間を滅ぼすのなんて、悪魔からしたら簡単なことなんだろうなぁと思う。

 

 

で、

ちょっと訳あって神社でお参りしておみくじを引いたんですけどね。

f:id:sop-masumi:20200302081742j:image

人の力の及ばぬ苦しみに行き合わすと、神様神様と騒ぎ立てる…

 

すごーく叱られたような…

あんた、神社は殆ど行かないくせに何しに来た!と叱られたような…

 

今、教会行けないし…

 

てか、なんで知ってるの???

私のこと知ってるよね???

 

f:id:sop-masumi:20200302082500j:image

 

学問…自己への甘えを絶ち

 

って、やっぱり私のこと知ってる…